一生涯のパートナー 第一生命

DCのトビラマナビの教室

文字サイズ

確定拠出年金の大きなメリットは?

確定拠出年金の一番のメリットは税制優遇なんだね!
内容を具体的に教えて!

運用スタート時から受け取りまでずーっと税制優遇があります!

「掛金拠出時」「運用期間中」「給付金受取時」のすべてのタイミングにおいて、税制優遇を受けることができるので、しっかり確認しておきましょう!

優遇 確定拠出年金の3つの税制メリット
掛金拠出時
企業型

会社から拠出される掛金は非課税なので、税金・社会保険料がかかりません。

個人型

本人が拠出する掛金は全額所得控除(小規模企業共済等掛金控除)の対象となります。

運用期間中

確定拠出年金の運用収益は非課税

通常、個人の資産で運用した場合、運用収益(利息など)は原則課税の対象となりますが、確定拠出年金の運用収益は非課税です。

給付金受取時

受取時は所得控除が適用される

積立金は受け取るときには課税の対象となりますが、受取方法に応じて所得控除を受けることができます。

一時金
・・・退職所得として「退職所得控除」
年金
・・・雑所得として「公的年金等控除」
  • 税務の取り扱いについては、2019年9月現在の法令等にもとづいたものであり、将来的に変更されることもあります。変更された場合には、変更後の取り扱いが適用されますのでご注意ください。詳細については、税理士や所轄の税務署等にご確認ください。
ずっと税制優遇があるだなんて魅力的な制度だね!確定拠出年金を活用して、老後資金の準備を始めてみようかな!
  • 税制メリットを知りたい!(個人型)
  • 税制メリットを知りたい!(企業型)
  • かんたんシミュレーション